« 休憩中のクロッキー(2) | トップページ | 名刺サイズに挑戦(2) »

名刺サイズに挑戦(1)

Meisi061017名刺サイズの紙でクロッキーをやってみた。
画面サイズ」で述べたように、小さな紙に指のストロークで描く方法を試してみたのだが、これは難しい。写真は今日描いた10数枚のうちの4枚で、どれも電車内の人を描いたものだ。

小さな紙に大きな絵を描きたい。小さな紙でも原始的な線を描くヨロコビを味わえないだろうか。そこで制御が難しい線を描く方法として、携帯電話の操作のように、片手で紙を持ち、親指だけで描く方法を考えた。小さい紙に合わせて細かい作業をするのではなく、細かい作業ができないような方法で描こうと思ったのである。

初日だからこんなものか。
(つづく)

|

« 休憩中のクロッキー(2) | トップページ | 名刺サイズに挑戦(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休憩中のクロッキー(2) | トップページ | 名刺サイズに挑戦(2) »